7Sultans カジノジャパンでシックボーをお試しください

約2千年前、紙やトランプが発明される前のこと、中国の人たちは彩色された石、ダイス、タイルを使って運試しのゲームを楽しみました。その多くがいまだに変わらず生き続けており、ルールもほとんど大昔と変わっていません。その一つがダイスゲームのシックボーです。

直訳はダイスのペアで、その昔2個だけのダイスでプレイされていた可能性を示唆しています。しかし、当時は各面に番号が付いていたとは言え、何度レンガを転がすことから始まりました!しかし煉瓦は扱いにくいので、抜群に転がしやすい6面ダイスに取って替わられましたが、組み合わせの番号が出るかを当てるという当初の目的はそのまま続いています。

ここ 7Sultans カジノジャパンでもシックボーをご用意しており、お試しいただけます。その上、PC、スマートフォン、タブレットでのアクセスも可能です。何世紀も前の人々が楽しんでいた娯楽を試してみて、大昔から今までこれほど長く続いてきた人気の秘訣を垣間見るのはいかかでしょうか?

プレイ方法

ダイス3個を転がした結果の出目一通りに対して賭けます。予想が当たったら賞金を獲得します。

シックボーのベットオプション

オンラインでプレイする場合、多彩な方法で賭けることが出来ます。例:

小と大のベット

シックボーには大の数、11から17と小の数、4から10があり、出目が当たると等しい配当の 1:1となります。

奇数と偶数のベット

これも上記のように単純な賭けです。ダイスの合計が奇数となるか偶数となるかに賭けます。

トータルベット

これは 7Sultans カジノジャパンで極めて人気の高いベットで、ダイス出目の合計がどれになるかに賭けます。このグループに属するベット:

合計が 4 または 17

合計が 5 または 16

合計が 6 または 15

合計が 7 または 14

合計が 8 または 13

合計が 9、10、11 または 12

しかしながらこれらのベットは互いに独立しているので、ベットは例えば合計が4であるか17であるかに賭けるのでその両方の数に賭けるのではないのにご注意ください。もちろん2つともについて賭けることも出来ますが、別々にベットする必要があります。

7Sultans でシックボーにサインアップ

シックボーはダイス3個で行うオンラインカジノゲームで、多少は異なるもののクラップスと極めて似ています。そのため、ダイスゲームのファンの方でまだやって見たことのない方は是非お試しください。簡単に習えてすぐにレイアウトやルールをつかむことが出来ます。古代中国から日本にはるばる渡って来たゲームですが、ここ 7Sultans で日本のプレイヤーによって毎日楽しまれています。

×

登録とログインを行うためにはクッキーを有効にしてください。